dTVはコスパ最高の動画配信サービス!ドコモ以外のユーザーもOK!

  • 2020年7月27日
  • 2021年4月24日
  • VOD

毎日の仕事や家事、子育て、学校など忙しい現代人…。

見たい番組はたくさんあるのに、ドラマやアニメをリアルタイムで見ることや録画した番組消化するのが間に合わずどんどんと録画容量が溜まっている方も多いのではないでしょうか?

そんな方々にオススメなのが「VOD(ビデオ・オン・デマンド動画配信サービス)」です!

この記事では、動画配信サービス「dTV 」の料金プランや登録方法・解約方法といった基本情報から、本サービスに登録するメリットやデメリットまで徹底解説します!

dTVに登録するかどうかを悩んでいる方は必見です。

 

dTVって何?

dTVは、120,000本以上の映画・ドラマ・アニメ・バラエティが楽しめるオンライン動画配信サービスです。

インターネットに接続したテレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットなどで視聴可能で、いつでも、どこでも、人気の作品を楽しむことができます!

日本の携帯電話3大キャリアのひとつであるドコモによって提供されています。

dTV
dTV

月額料金 550円(税込) 

無料期間 31日間 

同時視聴端末  

ダウンロード  

作品数 120,000本以上が見放題 

 

dTVのおすすめポイント!

  1. 映画・ドラマ・アニメを中心に、見放題作品が120,000本以上も!
  2. 月額550円(税込)とコスパ◎
  3. dTVでしか観ることができない映画・ドラマと連動したdTV限定コンテンツもあり!

 

メリット 日本3大キャリアであるドコモが配信しているので、安心感は抜群。もちろんドコモユーザーでなくても登録可能です。

月額料金550円(税込)とコスパ最強で、作品本数も12万本以上と多いので、お安くたくさんの作品を見たい方にもおすすめです!

デメリット ドコモユーザー以外の利用は、クレジットカードが必須となります。

31日間無料!dTVを試してみる⇒

 

dTVの5つの特徴・おすすめポイント

なんと月額550円!とにかくコスパ最強!!

他の動画配信サービスに比較すると、dTVは月額料金550円(税込)とかなりお手頃価格で映画やドラマ、アニメなどの動画配信を楽しむことができます。

見放題の動画配信サービスは1,000円前後の価格が多い中で、dTVの月額550円(税込)というのは破格です。

動画配信サービスを検討している方で、コスパ重視の方には非常にオススメのサービスです!

莉子
他の動画配信サービスの料金は、こちらの表で比較してみてくださいね。
月額料金無料期間配信本数
dTV
550円(税込)31日間120,000本以上が見放題
U-NEXT2,189円(税込)31日間190,000本以上が見放題
Hulu1,026円(税込)2週間60,000本以上が見放題
music.jp

1,958円(税込) 30日間180,000本以上が見放題
TSUTAYA TV2,659円(税込)30日間10,000タイトルが見放題
Amazon

プライムビデオ

500円(税込)30日間約22,000本
FODプレミアム
976円(税込)1ヵ月40,000本以上
ABEMA
960円(税込)1ヵ月26,000本以上

無料トライアル期間が1ヵ月と長い!

dTVは、初回登録してから31日間無料トライアル期間となっています。

dTVを試してみて、自分には合わないと感じたら、この31日間の無料トライアル期間に解約すれば、タダでdTVを利用することができます。

他のVODサービスの無料トライアル期間は、2週間前後なので、dTVはじっくりとお試しできるので安心です。

12万作品見放題作品がある!

そんなコスパ最強のdTVですが、安価なので作品本数が少ないのではないか?と心配な方もいらっしゃいますよね。

安心してください。dTVの見放題作品は、12万作品以上もあるんです!

他のサービスだとAmazonプライムビデオは約2万作品、Huluは約6万作品なので、価格に対しての見放題作品本数はNo.1です!

dTVの主な配信ジャンルとしては、オリジナルのドラマやバラエティ、洋画・邦画の映画、国内外のドラマ、韓流・華流ドラマやバラエティ、アニメ、音楽など盛りだくさんです。

また音楽ジャンルの配信としては、AAAなど人気アーティストのライブ生配信などもあり、音楽が好きな方も大満足のコンテンツ量となっています。

※見逃し配信は一部や最新映画など一部、個別レンタルが必要な作品もありますので、ご注意ください。

動画のダウンロードができる

dTVのアプリでは、作品を端末にダウンロードしてオフラインでも動画を楽しむことができます

Wi-Fi環境で作品をダウンロードしておくと、移動中や外出先で視聴する際、モバイルデータ通信量を節約できます。

ダウンロードの際に、画質を「HD」「すごくきれい」「きれい」の3種類から選択することもできるので、お好みの画質でのダウンロードが可能です。

ドコモユーザーでなくても利用OK

dTVは、ドコモが提供している動画配信サービスですが、ドコモ以外のユーザーの方も利用することができます

特に難しい手続きなどもなく、dアカウントを発行するだけでdTVが利用できます。

この機会にドコモ以外の方も、気軽にdTVをお試ししてくださいね。

 

dTVの3つのデメリット

ドコモユーザー以外の利用は、クレジットカードが必須

月額料金も安く、配信作品も多いと魅力がたくさんのdTVですが、デメリットとしてはドコモ以外のユーザーの方はクレジットカードが必須ということです。

ドコモユーザーであれば、キャリア決済を使用することができますが、ドコモ以外の方はクレジットカードがないと登録することもできず、無料トライアルも利用することができません。

dTVで使用できるクレジットカードは、国内で発行されたVISAMASTERJCBAMEXだけです。

U-NEXTHuluは、キャリア決済やプリペイドチケットなどの方法でも支払いが可能なので、クレジットカードを持っていない方はこちらのサービスを検討してみてください。

同一アカウントでの同時再生に制限がある

dTVは、同時視聴をすることができません

そのため家族や恋人、友人と一緒に利用したいという方は不便な場合もあるかと思います。

しかし、デバイス登録は1アカウントにつき5台まで可能なので、スマホやタブレット、パソコン、スマートテレビなどで使い分けることは可能です。

Amazon Prime Videoは3台の同時視聴が可能です。

ゲーム機での再生ができない

dTVは、ゲーム機に非対応です。そのためゲーム機を使用して、テレビでdTVを利用することができません。

スマートテレビがない場合には、amazon fireTVなどのストリーミングデバイスを購入する必要がありますので、ご注意ください。

U-NEXTHuluなどは、多くのデバイスに対応しているので、検討してみてくださいね。

dTVの登録方法は?

dTVの登録は簡単にできます!

dTV

  • こちらのページからdTVのサイトに移動し、「31日間無料おためし」をタップします。

  • 矢印に沿ってタップしていき、必要事項を入力していくと、簡単にdTVの登録ができます。

 

dTVアプリって、何ができるの?

dTVのアプリは、Playストア(Androidデバイスをご利用の方)もしくはAppstore(iOSデバイスをご利用の方)にて「dTV」で検索して、アプリをインストールすることができます。

配信作品をダウンロードするには、dTVアプリが必要です。

  • ダウンロード機能
    ダウンロード対象作品をdTVアプリでダウンロードすることができます!オフラインでも映画やドラマが楽しむことができ、Wi-Fi環境のない場所や移動中などでも、途切れることなくスムーズに動画を見ることができます。

※ダウンロード再生に対応していない作品もあるので、ご注意ください。

 

dTVでしか見られない!オススメの作品を紹介!

実写ドラマ『銀魂』シリーズ

2017年に公開されると、漫画の実写化作品としては異例の大ヒットを記録した映画『銀魂』。

dTVでは、『銀魂』のオリジナルストーリーである『銀魂-ミツバ篇-』と『銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-』を限定配信しています!

  1. 『銀魂-ミツバ篇-』
    シリーズの屈指の人気キャラである沖田総悟(吉沢亮)の姉・ミツバ(北乃きい)を巡る物語で、ファンからは「銀魂で一番泣けるエピソード」とも言われている人気エピソードなんです。
  2. 『銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-』
    原作ファンからも人気の高い3篇のギャグ回をガチで映像化したた作品です。
    眠れない神楽(橋本環奈)が眠る方法を模索する「眠れないアル篇」、 土方(柳楽優弥)が全面禁煙の世界で煙草を吸うために冒険の旅に出る「土方禁煙篇」、 銀時(小栗旬)と土方が大嫌いな歯医者で地獄の体験をする「幾つになっても歯医者は嫌篇」の3篇で構成されています。

「銀魂」の真骨頂であるギャグが冴えわたる渾身のエピソードには、映画版のファンだけでなく、アニメ版のファンにもオススメの作品です!

dTVで『銀魂』オリジナル作品を見る⇒

彼氏をローンで買いました

ドラマ『高校教師』やドラマ『聖者の行進』など、数々の衝撃作・話題作を世に送り出し続けている野島伸司さんが脚本を手掛けるドラマ『彼氏をローンで買いました』。

その物語は、主人公の浮島多恵(真野恵里菜)は専業主婦になるのが夢で、交際1年のハイスペ彼氏・白石俊平(淵上泰史)がいますが、彼の前では“猫”をかぶり本音を言えずにストレスが溜まる多恵。そのストレスを発散させる道具として闇サイトで借金まみれの男・刹那ジュン(横浜流星)をローンで購入してしまったが…というものです。

女性の社会進出やワークライフバランスなどがうたわれる一方で、「本当は専業主婦になりたい」という女性も多い世の中に波紋を投ずるような内容で夢中になります。

ドラマの内容ももちろん面白いのですが、俳優陣も豪華なので、一見の価値がある作品です!

dTVで『彼氏をローンで買いました』を見る⇒

 

dTVの解約・退会の方法は?

dTVの解約・退会は、androidアプリは、アプリ上から解約をすることが可能です。

しかし、iphoneアプリからは手続きを行うことができないので、サイトからの解約手続きが必要です。

登録する時と同様に、解約する場合も簡単に行うことができます。

  1. dTVホームのメニュー「アカウント」より「解約」をタップします。
  2. dTV会員解約の画面を下へスクロールし、「利用規約に同意し、解約手続きに進む」を選択します。
  3. 「dアカウント」のログイン画面が表示されたら、dTVにご契約されている「dアカウント」「パスワード」を入力し、ログインして手続きを進めます。
  4. 「My docomo」のご案内に沿って、解約手続きを完了します。

 

コスパ最強のdTVで、ドラマや映画など動画を楽しもう!

この記事では、dTVに関する情報を紹介してきました。

動画配信サービスは色々ありますが、サービスによって配信されている作品のラインナップ数やダウンロードの可否など、その特徴は様々です。

どの動画配信サービスに登録するか悩んでいる人は、他の動画配信サービスについてもご紹介しています。

気になる動画配信サービスがありましたら、併せてチェックしてみてくださいね!

関連記事

毎日の仕事や家事、子育て、学校など忙しい現代人…。見たい番組はたくさんあるのに、ドラマやアニメをリアルタイムで見ることや録画した番組消化するのが間に合わずどんどんと録画容量が溜まっている方も多いのではないでしょうか?そんな方[…]

関連記事

毎日の仕事や家事、子育て、学校など忙しい現代人…。見たい番組はたくさんあるのに、ドラマやアニメをリアルタイムで見ることや録画した番組消化するのが間に合わずどんどんと録画容量が溜まっている方も多いのではないでしょうか?そんな方[…]

関連記事

毎日の仕事や家事、子育て、学校など忙しい現代人…。見たい番組はたくさんあるのに、ドラマやアニメをリアルタイムで見ることや録画した番組消化するのが間に合わずどんどんと録画容量が溜まっている方も多いのではないでしょうか?そんな方[…]

※本ページの情報は2020年8月現在のものです。最新の配信情報は、各サイトにてご確認ください。